ソーシャルパノラマコンサルト

われわれは、現実をそのまま捉えず、

歪曲した地図として携帯しています。

そしてそれは無意識のうちに地図=現実という錯覚を引き起こし、

さらにその問題を複雑化させています。

そして、社会の現実に対する私たちの無意識の地図が、自分が何者であるかの信念を決定するのです。
ソーシャルパノラマのモデルその地図を調整することによって、現実はがらりと変えてしまいます。

この手法のでは、長年苦しんだ人間関係、家族の問題、トラウマ、メンタルモデルなどの固定概念も空間認識を書きかえることによってに一瞬にして変わります。

また、ソーシャルパノラマは、問題状況の内容をコーチに伝えること無く、ワークできるのも利点です。

ソーシャルパノラマについては、こちら

セッション申し込み・お問い合わせはこちら

 

  1. レジリエンス

    SDGs(持続可能な開発目標)という思想
  2. NLP

    自分を守るためのプログラムでなく、自分より大切なものを創る
  3. レジリエンス

    ベランダにクロアゲハが飛んで来ました
  4. ダイアログ

    「なぜ、対談なのか?」〜間を観察するという行為〜
  5. ワークショップ・講座

    あなたは人生というタブレットを使い切っていますか?
PAGE TOP