NLP

意図は練るけど手法はあずける

 

「意図練り」って言葉聞いたことありますか?

「意図あわせ」という方が一般的かも。(一説では、僕がいつも一緒に対話の場を創っている仲間が「意図練り」といってから、一部のコミュニティーでは、意図練りというようになったとか…)

 

僕らがワークショップや講座、対話の場などのいわゆる”場”を創る際、事前にこの「意図練り」という作業を重要視します。
そして、それは、プレゼンや講義など一人で登壇するときも。

 

この「意図練り」の作業が僕らのミーティングでは、9割方占めるといっても過言ではありません。

「意図練り」がしっかり練れていれば、コンテンツデザインは一気に出来上がるし、逆にきちんと練れていないと頓挫することになります。

 

では、この意図練りとは、どういうものか?

 

ごく簡単に言うと、「その”場”によって、参加者、開催者含めてどんなアウトカムが得られるのか?」を五感をフルに使って明確化すること。

これはアウトカムであって、アウトプットでないのがポイント。

アウトプットはそこで生産されるもの。具体的なプロジェクトだったり、製品だったり、テストの合格なんていうのも、講義の場合、アウトプットになります。

 

アウトカムは、そこから発生する未来です。未来がカム(come)するわけです。

 

AppleのCMを思い浮かべて頂けると解りやすいと思います。

AppleのCMでは、アウトプットであるmacやiPhoneの細かい説明はしません。
その代わり、それらの製品を使う事で、どんな未来が出現するのかを五感を使って訴えます。どんな笑顔が見れて…どんな声が聞こえて、どんな感情が湧き上がって…

 

それがアウトカムです。

この”場”が終わった時、その場にどんな風景が拡がっていて欲しいのか?

 

とことん、話合います。
そして、それぞれのメンバーのイメージを聴く事で、さらに自分の深いところにある、イメージを言葉で紡いでいきます。

 

こうして、各メンバーの意図をまさに”練って”、全員の一つの意図として結晶化していく。
そんな作業です。
でも丁寧に意図練りをした場は、紆余曲折あっても最終的には、その通りのアウトカムとなります。

 

 

そして、この「意図練り」には、重要なポイントが

 

週末の講座でラーニングコーチとして参加しながら響いた言葉があります。

 

「意図は持って、手法はあずける」

どんな事かと言うと…

 

我々は場に限らず、意図をしっかり持たずに手法に拘りがちです。

 

例えば、我々はニュアンスの違いはあれ、皆「幸せになりたい」という意図を持っています。

 

でも…

あなたにとっての幸せを五感で表現しきれている人は少ない。

 

その幸せに、

どんな光景が広がって、どんな声が聴こえて、どんな感情・体感覚があるのか?

大多数のひとは、ただ漠然と「幸せ」をとられている。

 

その反面、幸せになるプロセス(手法)には、拘る。執着する。(お金を稼ぐ、家庭を持つ、出世するetc.)
思い通りの手法を踏むことで、イメージ出来ていない漠然とした幸せというゴールへ向かおうとしている。

 

手法を得ることに必死です…

でもそれを得ても、幸せになれずにまた新たな手法を探す。

その繰り返し。

もうやめませんか?

いい加減、手法は手放しませんか?

しっかり意図を練って…

あなたがその未来に観たい憧憬はなんですか?

6/10(土)〜11(日)レジリエンス・ジャーニー〜ナスルディンの鍵を探す〜開催

https://www.facebook.com/events/1872201473052761/

あなたの人生、その手の中に取り戻しませんか?〜「あなたの人生のマスターになる」連続講座開催〜前のページ

持続可能性って?〜創造と破壊のダイス〜次のページ

関連記事

  1. ワークショップ・講座

    「それは、心底やりたいことですか?」

    このところ、自分が皆様にお届けする講座・ワークショップをより皆さんのニ…

  2. NLP

    あなたの夢はなんですか?

    とある動画が目にとまりました。&n…

  3. NLP

    レジリエンス・マスター養成講座〜ようやく完成しました!!

    先週末、構想を練ってきた「レジリエンスマスター養成講座〜あなたを人生の…

  4. ワークショップ・講座

    「にもかかわらず」からでないと信頼は生まれない

    あなたが、求めているのは「安心」ですか?「信頼」ですか?あなたが求め…

  5. ダイアログ

    人が出逢い話す〜ありえないつながり〜

    皆さんには、偶然では、片付けられない何か運命のような出逢いってありませ…

  6. NLP

    日常使えるフィードバック技法〜こんな叱り方してませんか?〜

    ちまたでは、ふり返り・フィードバック技法なるものが、あふれています。…

  1. ワークショップ・講座

    あなたが魂の目的を探せない理由
  2. レジリエンス

    あなたの勇気はどちらですか?
  3. その他

    犯人はどこにいますか?(1)
  4. NLP

    人はなぜ、皆違うのか?〜メンタルモデルと魂の目的〜
  5. レジリエンス

    シンプルに生きるということ
PAGE TOP