ワークショップ・講座

「ニーバーの祈り」って知っていますか?

皆さん、「ニーバーの祈り」って知っていますか?

訳は数種類あるのですが、
「神よ変えうるものを、変える勇気を我らに与えたまえ。
変えられぬものを、受け入れる穏やかさを我らに与えたまえ。
そして、変えうるものと、変えられぬものを識別する智恵を与えたまえ。」(ラインホールド・ニーバー)

実は、宇多田ヒカルも「Wait&See~リスク〜」という歌でニーバーの祈りを題材にしています。
最近、何回も聴いたこの言葉の意味を噛みしめています。
特に、「変えられぬものを、受け入れる穏やかさを我らに与えたまえ。」という部分。
人が、今までのパターンを超えていくには、「今のあなたに気づき、受け容れ、赦す」ことが本当に大切だな〜と身をもって感じています。

初めて、ニーバーの祈りを聴いた時は、単純に「変えられるものと変えうるものを識別して、レバレッジの効く所に注力せよ」ということね、という浅い解釈でした。
その解釈が頭でなく、身をもって変わってきたのは、恥ずかしながらここ数年です。

今の自分に気づかない、もしくはそこを深い部分まで受け容れないと、赦さないと、いくらワークをしてもその場の満足感だけで、結局同じパターンを繰りかえす。
もし、あなたが今まで何らかのコーチングやワークを受けたり、何かの手法を身につけた試しても、今までのパターンを繰りかえしているとすれば、自分に対する「気づき・受け容れ・許し」が十分出ないのかもしれません。
これは、まさに「セルフ・コンパッション」、「慈悲」なんです。
シンプルだけど、本質。

「今のあなたに気づき、受け容れ、赦す」そして
「あなたの人生を選択し、そのことに縛られるのでなく、人生に責任を持って生きていく」
そこで、初めて進化が生まれる。

*9月から「Master of Life養成講座アドバンス」という講座をスタートします。
ここには皆さん自身が意識的に進化を起こし、そして宇宙へ貢献していくための術があります。
是非、この旅をご一緒しませんか?
皆さんとご一緒できれば嬉しいです。
詳細は、こちら

なぜ、自覚も無いままに変化が起きるのか?前のページ

あなたのBeing、Doingになっていませんか?次のページ

関連記事

  1. レジリエンス

    あなたを天命とつなげるセッション始めます

    あなたは、自分の天命に気づいていますか?レジリ…

  2. レジリエンス

    シンプルに生きるということ

    先週末は、待望の第1期「レジリエンス・マスター養成講座アドバンス」の開…

  3. ワークショップ・講座

    折り紙のように世界を見ていませんか?

    5/8に、実験的な場、その名の通り「実験場」を開きます。これは、対話…

  4. ダイアログ

    愛に包まれた命の対談〜Whole Elepahnt Bar開催報告〜

    定期的に行っているWhole Elephant Bar。毎回ゲスト…

  5. ワークショップ・講座

    「象のすべてが見えていますか?5/26(金)Whole Elephant Bar vol.6~今、い…

    昔々の、とある日のこと。6人の盲人が初めて象に触れました。…

  6. レジリエンス

    なぜ、世の中にはたくさんの講座があるのか?

    今日は、少し思いきった話をしますね。今、気がつくとたくさんの講座・…

  1. NLP

    存在ー行為ー所有というパラダイム〜あなたは何者ですか?〜
  2. スピリチュアル

    死とは何か?〜静かな雨音の朝に想う〜
  3. ダイアログ

    呼吸周期と会話〜沈黙の重要性
  4. ワークショップ・講座

    あなたは、どのまなざしで観てますか?
  5. スピリチュアル

    玉ねぎと蓮〜苦行の螺旋を降りませんか?〜
PAGE TOP