レジリエンス

変えるのでなく、含んで超える

ようやく春らしい気候になってきましたね。
先週末は、ここ数年来サポートさせて頂いているある講座に参加しに静岡に。

この講座では、それぞれの参加者が今まで人生で繰りかえしているパターンを超えるためにワークを行います。
それは、個々の「突破」をかけて2日間にかけて行っていくのですが。
今回も素晴らしい場に参加させて頂くことが出来ました。

今回はこの「突破」について。
皆さんにも人生において繰りかえしてきたパターンってありませんか?
気がつくといつも陥っているパターン、、、
いい加減そのパターン辞めたいと思いませんか?

そんな時、大体のひとは、
「今まで繰りかえしてきた自分を。こんな自分はもう嫌だ。こんな自分を変えたい。」
そう思うのでないでしょうか?

はっきり言いますね。それでは、今までのパターンを繰りかえすだけ。
もしかしたら、何かのワークなり、コーチングを受ければ、一時変わったような気になるでしょう。
でも、時が経てば、また同じパターンを繰りかえします。

なぜか?

「今までの自分を変える」というのは、例えて言うなら、コインを裏返すだけ。
その時は、表が裏となり、今まで見ていた変えたい自分が見えなくなるでしょう。
でも、当然、裏返しただけでは、現状は変わりません。

では、どうしたらいいのでしょうか?

変えたい自分を「そんな自分も自分だ。そんな自分もあっていい。」と
受け容れ許すことです。
そう、コインの裏も表も自分だと。
これが、とても重要。
コインを裏返すのは、一時見ないようにするだけ。
何も変わりません。
今までの嫌な自分、変えたい自分も「それでいい。そんな自分もあっていい。」と許す。
そこに批判や嫌悪でなく、愛が注がれたとき、その部分が癒やされます。

我々が、この身体を持って生まれてきたのは、魂の一部が癒やされようとして生まれてきたようです。

その部分を十分受け容れ、許し、癒やす。
そうして、はじめて、「今までの自分を含んで超える」ということができる。
これは「変える」ということとは、全く次元が異なります。
まさに「進化」とも言えるでしょう。

「変える」のでなく、「含んで超える」人生を歩んでみたいと思いませんか?

あなたも、「今までのパターンを含んで超える旅」に出てませんか?

第4期レジリエンス・マスター養成講座アドバンスは9月開催。

レジリエンス・マスター養成講座ベーシックの開催:7/27(土)~28(日)

レジリエンス・マスター養成講座ベーシック:8/24(土)~25(日)

新しい元号〜ユニバース?マルチバース?〜前のページ

なぜ、自覚も無いままに変化が起きるのか?次のページ

関連記事

  1. NLP

    あなたのやりたいこと、本当にやりたいことですか?〜それが天命か判る講座を始めます〜

    今年に入って、たくさんの方にインタビューさせて頂いています。「…

  2. NLP

    存在ー行為ー所有というパラダイム〜あなたは何者ですか?〜

    「今日、我々の直面する重要な問題は、その問題を作っ…

  3. NLP

    未来から始めるというパラダイム

    あなたは、何かを始めるとき、どこから始めますか?現在から?過去…

  4. レジリエンス

    あなたを天命とつなげるセッション始めます

    あなたは、自分の天命に気づいていますか?レジリ…

  5. レジリエンス

    持続可能という名の呪縛

    「持続可能な〇〇」という言葉をよく耳にしたり、口にするようになったのは…

  6. NLP

    楽になるわけじゃない?〜波に乗ることを楽しむ〜

    自己内省を高めたり、自己の在り方に触れたりする講座に接していると、よく…

  1. レジリエンス

    SDGs(持続可能な開発目標)という思想
  2. レジリエンス

    持続可能という名の呪縛
  3. レジリエンス

    あなたは、すぐにスタートが切れますか?
  4. ワークショップ・講座

    未来のための今ではなく、今のために未来(意図)とつながる
  5. レジリエンス

    ベランダにクロアゲハが飛んで来ました
PAGE TOP