1. あなたには、Tealを読んで何が起きますか?

    「ティール組織―マネジメントの常識を覆す次世代型組織の出現」ようやく、この本のレビューを書く気になりました。この「Teal組織」には、原著の…

  2. 哲学なのか?スキルなのか?〜あなたが学びたいのはどっち?〜

    最近「本を読む本」という本を読みました。この本は、読書の段階を4段階にわけ、それぞれの読み方を解説してる古典的名著です。その中で、当たり前な…

  3. 唯識という生き方

    「唯識という生き方」という本を読みました。これは、難解な「唯識論」を解りやすく説明している本でおすすめです。その中で、唯識論では、「心は…

  4. 実体とは何か?〜空という存在

    先日、『金剛般若経』全講義という本を読みました。この本は、一見難しい本のように見えますが、非常に解りやすく書かれているので、…

  5. 討議デモクラシーへの挑戦〜真のマルチステークホルダーダイアログへ〜

    現在の日本では、議会制民主主義が主流です。これは、我々の代表として、政治家が議会で議論し、物事を決定していく。これは、我々の国民の意…

  6. 神様だって誤解する〜わかりあえないことから始める〜

    先日、「わかりえないことから〜コミュニケーション能力とは何か〜」という書籍を読みました。この書籍の興味深いところは、ちまたで溢れ…

  7. 泣くことを覚えなさい

    今朝、思い出したようにこの本に手が伸びました。なにかにすいよせられるようにその本は、アムネスティー、インターナショナル・ジャパンが、…

  8. 木を観て森も観るということ

    「木を見て森を見ず」という言葉がありますが、「木を観て森も観る」という言葉、聴いたことありますか?「これ…

  9. 玉ねぎと蓮〜苦行の螺旋を降りませんか?〜

    以前、僕は Face bookに以下の投稿をしました。【修行・苦行の螺旋から、降ります】人は常に成長を求めます。現状に満足せずに、、、というより「今を生…

  10. 「あなたの心の空き地ありますか?」

    子供のとき、街には空き地があって、そこが決まって子供達のたまり場になっていました。あそこに行けば誰か居る。今、思えば子供ながらの「安息の場所」だったのかもし…

  1. NLP

    僕が朝起きてやること
  2. スピリチュアル

    玉ねぎと蓮〜苦行の螺旋を降りませんか?〜
  3. レジリエンス

    あなたの地図で最も重要なこと
  4. U理論

    探求者と批判者の問い〜問いの達人になる〜
  5. NLP

    新人教育とスポンサーシップ
PAGE TOP