あなたが世界に何をするか? でなく、世界があなたする

僕が講座を開催し始めた10年前にくらべると、
「私も社会や世界に貢献したい」という方が、増えました。
敢えて宣言してなくても、そう思っている方も多いでしょう。

そんな方々が自分自身に携える問い

「私は、世界に何ができるんだろう?」

うんうん、と頷いてくれている方もいるのでは?

でもね、この言葉、じつは断然を生み出す言葉でもあるのです。

え〜〜〜〜〜

ですよね。

「私が世界に〇〇をする」

これは、私という主体があって、世界という対象(客体)を表現しています。
つまり、「私」と「世界」は別物ということなのです。

皆さんの中には「私が世界である」という言葉を聴いたことがあるかもしれません。
でも、これも厳密には主体が違う。

「世界が私する」なのです。

どうですか?

世界(宇宙)は、皆さんという噐を通して、何か表現しようしているのです。

例えるなら、宇宙という大きなクラウドコンピューターが皆さんというタブレットを通して、何か行おうとしている。
だとしたら、皆さんがすべきことは、様々なアプリ(手法)をせっせと入れながら、限られた容量ないで迷走するのではなく、優れたネット環境を手に入れること。

でも、得てしてみなさんはwifiをoffにしてフリーズしてしまいます。

5月より開講する「Master of Life養成講座アドバンス」では、このネット環境をどう構築していくか、トラブルシューティングから、新たなネット構築まで扱うような講座です。
まさに「世界があなたする」ための講座。

是非、その探究の旅をご一緒しましょう。

2022年5月開校「Master of Life養成講座アドバンス(連続講座)」

良質な目次とは?前のページ

折り紙のように世界を見ていませんか?次のページ

関連記事

  1. NLP

    ノミのサーカス

    「ノミのサーカス」というのをご存知でしょうか?発祥はパリとされ、ル…

  2. レジリエンス

    2019年来年の年末にあなたは、どんな気分なのでしょう?

    一気に年末の空気感に変わってきましたね。まさに師走、お忙しく走…

  3. レジリエンス

    変えるのでなく、含んで超える

    ようやく春らしい気候になってきましたね。先週末は、ここ数年来サポー…

  4. NLP

    ヒーローズ・ジャーニー(英雄の旅)を生きるということ

    昨年から定期的に開催している「レジリエンス・ジャーニー」というワークシ…

  5. ワークショップ・講座

    目標(ゴール)と意図の違いは?

    暑い日々が続いていますが、気がつけばもう8月。今年も2/3が経過しよ…

  6. ワークショップ・講座

    あなたは人生というタブレットを使い切っていますか?

    映画「マトリックス」などでも題材になってように、我々が現実だと思って…

  1. ワークショップ・講座

    あなたは、今年どんな1年を送りますか?〜あなたの志そんなももんですか?〜
  2. NLP

    組織は、変われるのか?〜組織を一瞬で変える方法〜
  3. NLP

    日常使えるフィードバック技法〜こんな叱り方してませんか?〜
  4. NLP

    忙しくすることで不安を埋めていませんか?
  5. レジリエンス

    あなたの勇気はどちらですか?
PAGE TOP